慶應SFCから上智大学に志望校を変更!公募推薦で合格!

私は現役高校3年生でSFC志望だったのですが、一次試験で不合格になってしまいました。中学生の頃から憧れだったSFCが不合格になり、これからどうしようと不安でいっぱいでした。とにかくSFCに合格したかったため一般受験で目指すことに決め、塾を探したところ、毎日学習会に出会いました。最初は毎日10分の指導で足りるのか不安でしたが、10日間の無料体験があるので体験してみました。毎日10分の指導でSFCの小論文の添削を十分にしてもらえたので、小論文が苦手な私でも10日間で少しは上達したと思います。

しかし、私はSFCの結果が出る前から上智大学の資料を作成していたので、上智大学(公募制入試)を受験することにし、その結果によってSFCの一般受験に挑戦するという決断をしました。上智大学の資料を作成していたものの、短期間で作成したため、調べ不足、知識不足でした。私の決断が遅くなってしまったので、出願まで残り1週間もなかったですが、書類を添削してほしいという突然のお願いにも丁寧に対応してくださりました。経営についての知識がほぼ0だった私ですが、林先生が私の内容に合う経営についての知識を具体的に教えてくれたので、自分でも調べて知識をつけることができ、後の面接試験にも対応できました。

上智大学は学科ごとの個別テストがあります。過去問を見ると数学の問題があり、文系で数Bまで習っていなかったので全くわかりませんでした。しかし、どういう範囲の問題か先生に聞いてみると特徴がわかったので、毎日数学の問題をたくさん解き、見ていただきました。通話での指導ですが、先生が計算式などを紙に書いて写真を撮ったものを送ってくださったので、とてもわかりやすかったです。優しくて丁寧な指導をしてくださる先生方のおかげで、出題されそうな分野については得意になることができ、本番を迎えることができました。本番の筆記試験は難しかったですが、教えていただいたことを発揮できたと思います。

今までAOに向けて対策してきたので、毎日勉強することが苦手でしたが、毎日同じ時間に見てもらえることと、やらなければいけないというプレッシャーのおかげで頑張ることができました。毎日学習会での指導は約1ヵ月でしたが、その期間は毎日がとても濃いものになり、合格することができました。毎日学習会にはとても感謝しています。

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です