情報入試でSFC春AO不合格からSFC一般入試で合格

私は神奈川県の公立高校に通っており、高校3年生までは情報系の専門学校に進学するか文系の大学に進学するか迷ってました。その時高校の校長や知り合いの勧めから慶應SFCの受験を決めました。現役時は英語で受験し、小論文の対策をほとんどすることができず両学部不合格となりました。

そこで、浪人が決まったのですが、来年は春AOにもチャレンジして、英語よりも得意な情報で受験しようと決めました。毎日学習会には春AOの対策からお世話になってます。自分はバイトしながらの浪人だったので、AOの合宿まではほとんど書類が完成してなかったのですが10日間しっかりやることで全ての書類を完成させ、何とか提出できました。しかし、結果は不合格でした。

そこからは情報入試の対策のため基本情報技術者の勉強と小論文を同時並行で指導して頂きました。11月の基本情報技術者に合格した時は嬉しかったです。情報入試を考えている人は必ず取るべきだと思います。SFCの情報は基礎的な問題から発展的な問題まで出題されるので、対策がかなり難しいです。基本情報技術者の範囲だけでは絶対に足りません。数学2Bやアルゴリズムパズルなど、情報入試でやることはかなり多いです。小論文については、2日に1年分くらいのペースで過去10年分くらいやりました。

自分は総合政策不合格で環境情報の補欠合格だったので、これを読んでる受験生はもっと勉強した方がいいと思います。自分は高校の偏差値も内申もかなり低い方だと思います。ですが、諦めないで正しい対策を積み重ねていけば誰にでもチャンスはあると思います。

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です