帰国生、大手AO塾から転塾して慶應SFC一般入試にW合格

私は12月の半ばくらいに毎日学習会に入会してsfcの勉強を始めました。それまで大手AO塾に 通っていたのですが、指導方法が合わなかったり、元々自己コントロール力が皆無だった私は、 2つの入試を受け見事に両方とも不合格となりました。 このままではやばい、と焦り、見つけたのが毎日学習会です。最初は毎日10分というシステムに 懐疑的でしたが、意を決して冬合宿と直前合宿に参加し、普段の授業も活用しながら合格を掴み 取ることができました。 毎日学習会の大きな魅力は、毎日見てくれるところだと思います。特に私のような怠惰な人間に とって、毎日あるというのは良いプレッシャーになり、必ず毎日机に向かうことができました。見て 下さる先生は大変優秀な方ばかりで、妥協せず細かい改善点を一つ一つ指摘して頂けます。10 分って短いな、と思うところですが、無駄なくアドバイスを頂けるので逆に長く感じます。普通だっ たら課題をやらなかったり間違ったところがあると脅し文句を言ってくるところですが、そこは怒ら ずに指導してもらえたので毎回安心感を持って授業に臨めました。

また、私は合宿に行って合格に近づいたのではないかと思います。合宿ではこれまで会ったこと のないような仲間と出会うことができました。合格体験記で見て分かる通り、本当に色んな人が います。自分が苦労してる分みんな苦労してるので、1人じゃないんだと感じられるようになりまし た。sfc初心者だった私にsfcのことを沢山教えてもらい、他では聞けないようなアドバイスも貰うこ とができました。 合宿では小論文を書きまくるので、いつのまにか最初は全くわからなかった書き方が頭に叩き込 まれていたり、狭かった発想も前とは比較にならないくらい幅広くなり、自分でもびっくりしていま す。本番の時は合宿で学んだ知識や、考える速度と書く速度のスピード力がとても生かされた な、と感じています。

最後に、これからSfcを目指す受験生にアドバイスを言うと、本当にsfcは粘り強い人、そしてsfcに 絶対に入りたい!と思える人が合格できる場所だと思います。たしかに、小論文は初見だと意味 不明だし、英語も英検一級か?というくらい難しいです。でも、勉強し続ければ慣れてくるし、楽し んで取り組めるようになるはずです。たまにsfcと相性が良くて勉強せずに入れる人がいますが、 そういう人はごく一部なので努力あるのみです。また、2教科だけだと舐める人もいますが舐めて はいけません。SFCも慶應です。自分は付属校生で、一般入試の根本から分からないことだらけ でした。推薦とかAOでどんどん周りが合格して、常に劣等感に苛まれていましたし、元が物凄い ネガティブ精神なので結構きつかったです。でも、毎日学習会という存在があって逃げられない ので毎日机に向かって、最低一年分の過去問は必ず解き、自分の力と目標点がどれくらい差が あるのかを測りながら勉強してきました。

振り返ってみると、合格できたのは自分の力ではなく、毎日学習会を含め、周りの人のおかげだ と心から思います。他の塾ではなく、毎日学習会に入れてよかったです。

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です