早稲田大学 教育学部 外国学生入試 志望理由書 提出例(藁谷友紀ゼミ向け)

■議論の整理

IT化は市場に何をもたらしただろうか。今やどの企業もIT化されており、デジタル化されている。パソコンが導入化され、一部はインターネットをモデルにした市場をターゲットにしており、多くの利潤が発生している。このように情報及びその関連技術は企業、経済、社会の在り方を大きく変更している。

 

■問題発見

一方で、IT化がどのようなシステムを確立したかを定めるのは容易なことではない。ITによって、私たちはどのような市場経済を獲得したのか、その評価が難しいのは、IT化の内容と影響が複雑で多岐にわたることが挙げられるだろう。それらを丁寧に追っていくことが、今私たちが突入しつつある社会の在り方を見定めることにつながるはずだ※1。

■論証

そのいくつかの観点として、経済全体の拡大と資本の深化をもたらしたことはいうまでもない。経済全体が細かい部分にまで波及され、遠くのものと即座に通信ができることはモノコトヒトを容易に結びつける。またネットには今まで大文字の資本家しかいなかった市場に、だれでも参入できる小文字の資本家を参入させた。これは全体としてみれば拡大というようにとらえることができる。

 

■結論

また資本の増大という観点以外にも、生産・調達・販売という枠ぐみが相互に連鎖しやすいようになったことも挙げられる。IT化されるということはビッグデータとして解析し、分類することができるため即座にマーケティングの機能を発動させることができる。その点では、どのような消費者が存在し、その消費者には何を生産すればよいかが自動化されることになったのだ。

 

■結論の吟味

またIT化が興味深いのは、上記の内外の利点が、さらに解析され、自己組織としてアルゴリズム化していく点である。そのアルゴリズムが安定段階に入れば特段問題がないが、収束せず、流動していくかどうかはいまだ解明することができず、憂慮するべき事態である。現代は資本家がグローバルに展開する全体市場になった。その中でこの動きがIT化の収束を揺るがせる方向に働く可能性は高い。上記のような見取り図の元、今後のIT化とグローバリズムの関係性を考察してみたいと考え、貴学への入学を希望する。

 

※1藁谷友紀「産業・ビジネスの「創出」の実態とその意味についての検討――経済・企業の基本モデルに従って――」

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)





【お知らせ】毎日学習会代表林 直人の著書が、Amazon経済・ビジネス本(新着)で全国2位になりました!

△ ご購入はこちらから!

△ Amazon経済・ビジネス本(新着)で全国2位を獲得!

大丈夫です。
うつでもちゃんと稼げます。
うつだからこそ、できる仕事があります。

巻末対談 精神科医・和田秀樹氏、絶賛!!
「1日10分の作業」で生き延びる、
「大成功はしない」けど、「大失敗はしない」起業の方法とは?

「うつになったからもう一生働けない」、「うつなんだから働くことなんてできない」……。うつ病になった、あるいはずっとうつ病を治療している人はこんな風に思っているかもしれません。
私自身、うつになったばかりのときは「もう人生終わりだ」と思っていました。
でも、うつだからといって働けない訳ではありません。週5日、1日8時間働くのは無理でも、自分一人が食べていくくらいは稼ぐことができます。
わたしはバイトすらまともに出来たことはありませんが、うつ病に適した経営のノウハウを蓄積し、稼げるシステムを構築しています。
この本ではそんなうつ病の特性を活かした起業法とビジネスプランを提示しています。
もちろん、いま調子が悪い人は何もしてはいけません。寝ているのがあなたの仕事です。
でも、もし少し調子がいいのであれば、この本を読んでみてください。あなたの未来に役に立つことが書いてあるはずです。

目次
はじめに
第1章 うつの人は自己啓発本を読むのはやめよう
第2章 うつでも生きていける起業の方法を考えよう
第3章 うつでも参入できる市場はどこか考えよう
第4章 うつでもできるビジネスプランを考えよう
第5章 払ってはいけないお金を考えよう
第6章 モチベーションについて考えよう
第7章 事業を継続させる方法を考えよう
第8章 人を雇うことについて考えよう
第9章 うつの人が生き延びる方法を大富豪から学ぼう
第10章 うつの人と社会との関係について考えよう
巻末対談 「選択肢」としてのうつ病起業 和田秀樹×林直人
おわりに

△ ご購入はこちらから!

毎日学習会林代表のいままでがマンガになりました!


AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です