慶應義塾大学 文学部 自主応募入試 志望理由書 提出例(識名章喜ゼミ向け)

議論の整理・・・ドイツの文化的背景とドイツSFの関係について論じた研究は存在する。

問題発見・・・しかし、テクノ/エレクトロニックとドイツSFの関係について特に論じた研究は存在しない。

論証・・・ドイツはクラフトワークを輩出した国であり、今もベルリン・フェスが大々的に行われていることで分かる通りエレクトロニックミュージックが盛んな国である。もはや国民的音楽と言っていい。日本においてはアニソンとアニメの内容は密接な関係にあり、もはやリアルでの声優の活動内容にまで影響を与えているほどである。だから、ドイツにおいてエレクトロニックミュージックとドイツSFは密接な関係にあると推察されるのはごく自然なことなのである。だから、エレクトロニックミュージックとドイツSFとの関係は研究する価値がある。

結論・・・そこで私は、ドイツにおけるエレクトロニックミュージックとドイツSFの関係について研究したい。

 

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です