原因分析ドリル 解説

論証ドリル 解説

・ 論証ドリル

○ 戦後賠償について

・ 問題はなにか?

 戦後賠償という名目での国家賠償・個人賠償をしていない

・ 問題の原因Aはなにか?

 恥の文化

・ 原因Aの原因Bはなにか?

 証言・歴史的事実の未確定

・ 原因Bの原因Cはなにか?

 証言・歴史的事実の確定の回避

・ 原因Cはもうこれ以上考えられない根本的な原因か?

・ 原因A・原因B・原因Cに因果関係はあるか?(言葉の言い換えではないか?)

○ 集団的自衛権について

・ 問題はなにか?

 なぜは日本は集団的自衛権を行使しないのか?

・ 問題の原因Aはなにか?

 憲法9条

・ 原因Aの原因Bはなにか?

 敗戦

・ 原因Bの原因Cはなにか?

 敗戦により戦勝国が憲法を作ったため

・ 原因Cはもうこれ以上考えられない根本的な原因か?

・ 原因A・原因B・原因Cに因果関係はあるか?(言葉の言い換えではないか?)

○ 外国人地方参政権について

・ 問題はなにか?

 代表なくして課税なしの原則が守られていない

・ 問題の原因Aはなにか?

 在日外国人が帰化制度を使わないから

・ 原因Aの原因Bはなにか?

 帰化という言葉そのものに民族の優越を示唆する意味があるため

・ 原因Bの原因Cはなにか?

 帰化の語源が野蛮な民族が優秀な民族になることだから

・ 原因Cはもうこれ以上考えられない根本的な原因か?

・ 原因A・原因B・原因Cに因果関係はあるか?(言葉の言い換えではないか?)

○ 移民政策について

・ 問題はなにか?

 移民の受入拒否

・ 問題の原因Aはなにか?

 国民国家としての形を守るため

・ 原因Aの原因Bはなにか?

 国民国家と民主主義国家の相性が良いため

・ 原因Bの原因Cはなにか?

 民族間対立が起こらないため

・ 原因Cはもうこれ以上考えられない根本的な原因か?

・ 原因A・原因B・原因Cに因果関係はあるか?(言葉の言い換えではないか?)

○ 一夫多妻について

・ 問題はなにか?

 扶養できなくなる可能性

・ 問題の原因Aはなにか?

 生活保護制度の不十分さ

・ 原因Aの原因Bはなにか?

 申請主義

・ 原因Bの原因Cはなにか?

・ 原因Cはもうこれ以上考えられない根本的な原因か?

・ 原因A・原因B・原因Cに因果関係はあるか?(言葉の言い換えではないか?)

○ 外国人株主規制について

・ 問題はなにか?

 ルールの不明確化

・ 問題の原因Aはなにか?

 あいまいさを利用できるため

・ 原因Aの原因Bはなにか?

 属人的な意思決定を可能にするため

・ 原因Bの原因Cはなにか?

 経営者など一部の利害関係者の利益のみを尊重する企業統治のあり方

・ 原因Cはもうこれ以上考えられない根本的な原因か?

・ 原因A・原因B・原因Cに因果関係はあるか?(言葉の言い換えではないか?)

○ 富裕層の税金引き上げについて

・ 問題はなにか?

 富裕層への税金引き上げ

・ 問題の原因Aはなにか?

 一般的な労働者階級がほとんど所得税を払っていない

・ 原因Aの原因Bはなにか?

 政治家を選ぶ際の基準が、目先の国民負担率をどうするかにあるため

・ 原因Bの原因Cはなにか?

 選挙が面倒なため、労働組合構成員など一部の利害関係者しか選挙に行かない

・ 原因Cはもうこれ以上考えられない根本的な原因か?

・ 原因A・原因B・原因Cに因果関係はあるか?(言葉の言い換えではないか?)

○ 原発再稼働について

・ 問題はなにか?

 再稼働するか否か

・ 問題の原因Aはなにか?

 事故の危険性

・ 原因Aの原因Bはなにか?

 事故が起きる可能性を考慮に入れていないため

・ 原因Bの原因Cはなにか?

 コストがかかるため

・ 原因Cはもうこれ以上考えられない根本的な原因か?

・ 原因A・原因B・原因Cに因果関係はあるか?(言葉の言い換えではないか?)

○ 公立学校民営化について

・ 問題はなにか?

 公立学校の教育のレベルの低さ

・ 問題の原因Aはなにか?

 学校の大規模化

・ 原因Aの原因Bはなにか?

 運用コストが高い

・ 原因Bの原因Cはなにか?

 公務員が講師であるため

・ 原因Cはもうこれ以上考えられない根本的な原因か?

・ 原因A・原因B・原因Cに因果関係はあるか?(言葉の言い換えではないか?)

AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)





【お知らせ】毎日学習会代表林 直人の著書が、Amazon経済・ビジネス本(新着)で全国2位になりました!

△ ご購入はこちらから!

△ Amazon経済・ビジネス本(新着)で全国2位を獲得!

大丈夫です。
うつでもちゃんと稼げます。
うつだからこそ、できる仕事があります。

巻末対談 精神科医・和田秀樹氏、絶賛!!
「1日10分の作業」で生き延びる、
「大成功はしない」けど、「大失敗はしない」起業の方法とは?

「うつになったからもう一生働けない」、「うつなんだから働くことなんてできない」……。うつ病になった、あるいはずっとうつ病を治療している人はこんな風に思っているかもしれません。
私自身、うつになったばかりのときは「もう人生終わりだ」と思っていました。
でも、うつだからといって働けない訳ではありません。週5日、1日8時間働くのは無理でも、自分一人が食べていくくらいは稼ぐことができます。
わたしはバイトすらまともに出来たことはありませんが、うつ病に適した経営のノウハウを蓄積し、稼げるシステムを構築しています。
この本ではそんなうつ病の特性を活かした起業法とビジネスプランを提示しています。
もちろん、いま調子が悪い人は何もしてはいけません。寝ているのがあなたの仕事です。
でも、もし少し調子がいいのであれば、この本を読んでみてください。あなたの未来に役に立つことが書いてあるはずです。

目次
はじめに
第1章 うつの人は自己啓発本を読むのはやめよう
第2章 うつでも生きていける起業の方法を考えよう
第3章 うつでも参入できる市場はどこか考えよう
第4章 うつでもできるビジネスプランを考えよう
第5章 払ってはいけないお金を考えよう
第6章 モチベーションについて考えよう
第7章 事業を継続させる方法を考えよう
第8章 人を雇うことについて考えよう
第9章 うつの人が生き延びる方法を大富豪から学ぼう
第10章 うつの人と社会との関係について考えよう
巻末対談 「選択肢」としてのうつ病起業 和田秀樹×林直人
おわりに

△ ご購入はこちらから!

毎日学習会林代表のいままでがマンガになりました!


AO入試・小論文に関するご相談・10日間無料添削はこちらから

「AO入試、どうしたらいいか分からない……」「小論文、添削してくれる人がいない……」という方は、こちらからご相談ください。
(毎日学習会の代表林が相談対応させていただきます!)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です